» HOME  » RSS  » ADMIN
dot1 dot1

Add to HatenaAntena Add to HatenaBookmark スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#2599 Not Subject

感動しました。
ありがとう^^
2007.04.26(Thu)09:36|dd編集Top↑

#2600 Not Subject

なにこの偽善。ジャワ海に日本軍(笑)
2007.04.26(Thu)14:01|aaa編集Top↑

#2601 Not Subject


これが日教組の教育の成果です
2007.04.26(Thu)14:55| 編集Top↑

#2603 Not Subject

まあ色々な人がいたということだ
2007.04.26(Thu)18:27|-編集Top↑

#2604 Not Subject

こんな人が命懸けで守った国に住んでるんだね、我々は。
2007.04.26(Thu)20:03| 編集Top↑

#2607 Not Subject

詳細はともかく、コレ見て偽善とか(笑)とか、ネタでも器が知れるってもんだな。
2007.04.27(Fri)02:34|       編集Top↑

#2608 Not Subject

全く、
2007.04.26(Thu)14:01
は頭の先からつま先まで、正真正銘のクズだな。
まあ、こんな人間には、誰も何も期待せんだろうからどうでもいいか。
2007.04.27(Fri)11:07|(´д`)編集Top↑

#2622 Not Subject

 たけしのマヌケっぷりが、興ざめにしてるな、せっかくの話を。
2007.04.29(Sun)06:55|◆■▲▼●★編集Top↑

#2628 Not Subject

どうせ文句言ってるのはチョンだろ
2007.04.29(Sun)19:42|-編集Top↑

#2669 Not Subject

いい話だが、もう少し撮影に金をかけてほしかったな。
「雷」のかわりに「さわゆき」(だよな?)をむりに使う意味がわからん。
灰色の船体とかアスロックとか76ミリ速射砲とかその他いろいろ正直興ざめする。
2007.05.04(Fri)12:37|-編集Top↑

#2671 Not Subject

弱きを助け、強きをくじくが当時の日本人の気質であった。
そういう事が感じられます。
2007.05.04(Fri)15:30|-編集Top↑

#2674 Not Subject

#2669
そんなん気づくの軍事ヲタだけw
良い話を良い話として感じれないのは少し残念に思うね。
2007.05.04(Fri)19:13|-編集Top↑

#2676 Not Subject

家の爺さんの叔父に当たる人がこの船に乗っていました。結構学のある人で、家の爺さんによく本を送っていたそうです。しかし、その人はイカズチと共に命を落としたと聞きました。惜しい人を失ってしまったと感じました。そうか、全員死んじゃったんだ・・・。
2007.05.04(Fri)21:01| 編集Top↑

#2677 Not Subject

素晴らしい、日本人ならこうありたい。
2007.05.04(Fri)21:06|-編集Top↑

#2680 Not Subject

偽善であることを知っていたからこそ誰にも話さなかったんだろうね・・・

殺しあうしかない恥辱の中でもできる限りの誇りを守ろうとする。
素直にかっこいいと思うよ。
2007.05.05(Sat)00:16|-編集Top↑

#2687 Not Subject

艦長の心中察して余りあるね
敵の漂流者を助けるってのは勿論よいことなんだろうが、
部下の命を危険にさらしてしまっているしなあ。
その後、乗組員を全員死なせちゃって、自分のやったことが正しかったのか誤りだったのかわからなくなって、話さなくなったのではないかな
2007.05.05(Sat)13:53|-編集Top↑

#2693 Not Subject

軍オタ発言再びでスマンが、確かに現用艦とはっきり分かってしまうのは確かに残念だった
速射砲や全景等、いかにもといった部分はなるべく見せないで取って欲しかった

文句だけ言うのもあれなので、ちょっと軍オタ的良い話
現海上自衛隊旗は、旧大日本帝国海軍旗と全く同じもの
旧兵士達の良き日本魂は、旗を通じて現隊員にも通じているんだよ
2007.05.05(Sat)23:09|-編集Top↑

#2694 Not Subject

八紘一宇の精神っていうんですかね。こんな日本人になりたいな。
2007.05.05(Sat)23:22|-編集Top↑

#2699 Not Subject

陸自や空自と違って海自は戦前の大日本帝国海軍の流れを汲んでいる(歴史が途絶えてない)らしいから、そのせいなのかな。
2007.05.06(Sun)01:04|-編集Top↑

#2700 Not Subject

「伝統遵守唯我独尊」だからなw
ちなみに海自にも「いかづち」という艦がある。
2007.05.06(Sun)01:10|-編集Top↑

#2702 Not Subject

この事件の前にも2つの美談と1つのちょっと良い話がある

大日本帝国海軍は英国海軍の不沈戦艦「プリンスオブウェールズ」「レパルス」の2隻の戦艦を撃沈していた。
戦闘後、救助活動を開始した英国駆逐艦の上空には日本の航空部隊が飛びまわっていたが、航空部隊は一切攻撃を加えず、パイロットは手を振ったりと救助活動を応援する仕草を行っていた。
この駆逐艦が救助活動を終了し母港に帰還する際にも、日本軍機は監視をするのみで攻撃を加えなかった。

この動画の英国駆逐艦エンカウンターの乗組員を救助する前日にも、工藤艦長率いる雷は撃沈した英国駆逐艦エクゼター(撃沈の際。「電」艦内に、「沈みゆく敵艦に敬礼」との放送が流れ、甲板上の乗組員達は、一斉に挙手の敬礼をした。)の乗組員376名の救助を行っている。
エクゼターでは先の戦艦撃沈時の日本軍の行為が知られており「万が一の時は日本艦の近くに行けば必ず助けてくれる」と常日頃から言われていた。
(動画ではエンカウンター乗員救助時に「敵兵を助けるのか」という発言があったが、このように前日にエクゼター乗員を救助しているので実際には雷乗員にそのような戸惑いは無かったと思われる)

フォールズ卿達エンカウンター乗員は雷に救助される前にも一隻の日本駆逐艦と遭遇しているが、攻撃する事なく日本駆逐艦は去っていった。(潜水艦による攻撃の危険性があったため、救助をしなくとも国際法上問題は無い。その点では雷の工藤艦長の判断は異例のもの)
2007.05.06(Sun)11:29|-編集Top↑

#2703 Not Subject

こんなことができる日本人がとても、南京大虐殺を行ったとは思えんのだ。
2007.05.06(Sun)12:40| 編集Top↑

#2705 Not Subject

話はいいんだけどさ・・・・もうちょっと再現に金かけろよ
なんだよあれは 興ざめにも程がある
2007.05.06(Sun)13:34|名無し!!編集Top↑

#2708 Not Subject

日本軍最強伝説がまた一つ
2007.05.06(Sun)14:53|-編集Top↑

#2712 Not Subject

>>#2703
南京大虐殺は捏造だよ。
2007.05.06(Sun)18:39| 編集Top↑

#2715 Not Subject

セットが金がないとか言う意見があるけど毎週やってる番組の一つの話なんだからしょうがない
まぁこれが映画とかだったらダメだけど

てか映画化しないかな~?
2007.05.06(Sun)21:38|-編集Top↑

#2716 Not Subject

素直に感動だわ。
俺も日本人の名に恥じぬよう生きねば
2007.05.07(Mon)04:30| 編集Top↑

#2720 Not Subject

きっとこんな風に誰にも知られてない尊い行いが
連綿と積み重なって今この時、この時代があるのだろうなぁ
逆も然りだが
2007.05.07(Mon)18:16|-編集Top↑

#2721 Not Subject

武士道カッコヨスだな~~
今の世代にこんな人間何人いるのやら・・
2007.05.07(Mon)19:05|    編集Top↑

#2723 Not Subject

ただ、タダでさえ物量で負けてたのに
更にこうして人道を守ってたから戦争そのものに負けた、という側面はあると思う。
米軍は、艦をやられ浮いてる敵海兵やパラシュート降下した敵パイロットを殺せと
公式に命令を出していた。
(戦争法規違反なんだけど)
対して日本軍は、敵部隊であっても後方部隊を叩くのは卑怯、と見逃す傾向すらあった。
(前線の主力部隊のみを相手にしてた)

物量を持ったクソ外道相手に自分の手を縛って戦ってちゃ負けるわなあ・・・。
2007.05.08(Tue)17:12| 編集Top↑

#2728 Not Subject

物量だけじゃなく質でも作戦でも負けたけどな。
ただ、この時期は味方も敵も日本海軍無敵ムードだったので
かっこつける余裕があったのだ。
後期はちゃんと見殺しにしたりしてるから安心したまえ。
2007.05.08(Tue)23:27|-編集Top↑

#2729 Not Subject

同じ日本人として恥ずかしくない生き方を心がけていきたいですが、
今は難しそうです・・・・
2007.05.08(Tue)23:34|-編集Top↑

#2742 Not Subject

難しくなんかない。
2007.05.09(Wed)23:41|-編集Top↑

#2752 Not Subject

感動しました
すばらしい話だし日本人として誇りに思います
でも米欄見てたら悲しくなりました。
2007.05.11(Fri)21:44|-編集Top↑

#2757 Not Subject

見殺しや虐殺なんぞ何処の国でもやっとるわ。
2007.05.12(Sat)12:50|-編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

#281 ネタ紹介 泣ける話

本日は泣ける話特集です。コピペで泣かせるスレコピペで泣かせるスレ2昔見たり聞いたりした泣ける話を思い出し語ろう 【武士道】ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語泣 .....続きを読む
2007.05.26(Sat)11:24|小心者の歌Top↑

#282 ネタ紹介 泣ける話

本日は泣ける話特集です。コピペで泣かせるスレコピペで泣かせるスレ2昔見たり聞いたりした泣ける話を思い出し語ろう 【武士道】ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語泣 .....続きを読む
2007.05.26(Sat)11:26|小心者の歌Top↑

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot1 dot1
dot1 dot1

Add to HatenaAntena Add to HatenaBookmark 【武士道】ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語

ある一人の日本人の決意 時は第二次世界大戦時。
イギリス海軍400人余り、敵の攻撃によって海に放り出された、その後、その海域に通りかかったのは敵である大日本帝国海軍の戦艦だった・・・。
ある一人の日本人の決意とは・・・?(最終更新07/05/06:カテゴリー訂正)
■ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語 (1/3)

続き ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語 (2/3)
続き ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語 (3/3)
スポンサーサイト
注意!動画が見れない人!
時間帯によりメンテナンス等で動画が表示されない可能性があります。
もし宜しければ軽い時間帯を見計らって来て頂ければ幸いです。
動画 - 感動05.06(Sun)02:04コメント(35)トラックバック(2)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#2599 Not Subject

感動しました。
ありがとう^^
2007.04.26(Thu)09:36|dd編集Top↑

#2600 Not Subject

なにこの偽善。ジャワ海に日本軍(笑)
2007.04.26(Thu)14:01|aaa編集Top↑

#2601 Not Subject


これが日教組の教育の成果です
2007.04.26(Thu)14:55| 編集Top↑

#2603 Not Subject

まあ色々な人がいたということだ
2007.04.26(Thu)18:27|-編集Top↑

#2604 Not Subject

こんな人が命懸けで守った国に住んでるんだね、我々は。
2007.04.26(Thu)20:03| 編集Top↑

#2607 Not Subject

詳細はともかく、コレ見て偽善とか(笑)とか、ネタでも器が知れるってもんだな。
2007.04.27(Fri)02:34|       編集Top↑

#2608 Not Subject

全く、
2007.04.26(Thu)14:01
は頭の先からつま先まで、正真正銘のクズだな。
まあ、こんな人間には、誰も何も期待せんだろうからどうでもいいか。
2007.04.27(Fri)11:07|(´д`)編集Top↑

#2622 Not Subject

 たけしのマヌケっぷりが、興ざめにしてるな、せっかくの話を。
2007.04.29(Sun)06:55|◆■▲▼●★編集Top↑

#2628 Not Subject

どうせ文句言ってるのはチョンだろ
2007.04.29(Sun)19:42|-編集Top↑

#2669 Not Subject

いい話だが、もう少し撮影に金をかけてほしかったな。
「雷」のかわりに「さわゆき」(だよな?)をむりに使う意味がわからん。
灰色の船体とかアスロックとか76ミリ速射砲とかその他いろいろ正直興ざめする。
2007.05.04(Fri)12:37|-編集Top↑

#2671 Not Subject

弱きを助け、強きをくじくが当時の日本人の気質であった。
そういう事が感じられます。
2007.05.04(Fri)15:30|-編集Top↑

#2674 Not Subject

#2669
そんなん気づくの軍事ヲタだけw
良い話を良い話として感じれないのは少し残念に思うね。
2007.05.04(Fri)19:13|-編集Top↑

#2676 Not Subject

家の爺さんの叔父に当たる人がこの船に乗っていました。結構学のある人で、家の爺さんによく本を送っていたそうです。しかし、その人はイカズチと共に命を落としたと聞きました。惜しい人を失ってしまったと感じました。そうか、全員死んじゃったんだ・・・。
2007.05.04(Fri)21:01| 編集Top↑

#2677 Not Subject

素晴らしい、日本人ならこうありたい。
2007.05.04(Fri)21:06|-編集Top↑

#2680 Not Subject

偽善であることを知っていたからこそ誰にも話さなかったんだろうね・・・

殺しあうしかない恥辱の中でもできる限りの誇りを守ろうとする。
素直にかっこいいと思うよ。
2007.05.05(Sat)00:16|-編集Top↑

#2687 Not Subject

艦長の心中察して余りあるね
敵の漂流者を助けるってのは勿論よいことなんだろうが、
部下の命を危険にさらしてしまっているしなあ。
その後、乗組員を全員死なせちゃって、自分のやったことが正しかったのか誤りだったのかわからなくなって、話さなくなったのではないかな
2007.05.05(Sat)13:53|-編集Top↑

#2693 Not Subject

軍オタ発言再びでスマンが、確かに現用艦とはっきり分かってしまうのは確かに残念だった
速射砲や全景等、いかにもといった部分はなるべく見せないで取って欲しかった

文句だけ言うのもあれなので、ちょっと軍オタ的良い話
現海上自衛隊旗は、旧大日本帝国海軍旗と全く同じもの
旧兵士達の良き日本魂は、旗を通じて現隊員にも通じているんだよ
2007.05.05(Sat)23:09|-編集Top↑

#2694 Not Subject

八紘一宇の精神っていうんですかね。こんな日本人になりたいな。
2007.05.05(Sat)23:22|-編集Top↑

#2699 Not Subject

陸自や空自と違って海自は戦前の大日本帝国海軍の流れを汲んでいる(歴史が途絶えてない)らしいから、そのせいなのかな。
2007.05.06(Sun)01:04|-編集Top↑

#2700 Not Subject

「伝統遵守唯我独尊」だからなw
ちなみに海自にも「いかづち」という艦がある。
2007.05.06(Sun)01:10|-編集Top↑

#2702 Not Subject

この事件の前にも2つの美談と1つのちょっと良い話がある

大日本帝国海軍は英国海軍の不沈戦艦「プリンスオブウェールズ」「レパルス」の2隻の戦艦を撃沈していた。
戦闘後、救助活動を開始した英国駆逐艦の上空には日本の航空部隊が飛びまわっていたが、航空部隊は一切攻撃を加えず、パイロットは手を振ったりと救助活動を応援する仕草を行っていた。
この駆逐艦が救助活動を終了し母港に帰還する際にも、日本軍機は監視をするのみで攻撃を加えなかった。

この動画の英国駆逐艦エンカウンターの乗組員を救助する前日にも、工藤艦長率いる雷は撃沈した英国駆逐艦エクゼター(撃沈の際。「電」艦内に、「沈みゆく敵艦に敬礼」との放送が流れ、甲板上の乗組員達は、一斉に挙手の敬礼をした。)の乗組員376名の救助を行っている。
エクゼターでは先の戦艦撃沈時の日本軍の行為が知られており「万が一の時は日本艦の近くに行けば必ず助けてくれる」と常日頃から言われていた。
(動画ではエンカウンター乗員救助時に「敵兵を助けるのか」という発言があったが、このように前日にエクゼター乗員を救助しているので実際には雷乗員にそのような戸惑いは無かったと思われる)

フォールズ卿達エンカウンター乗員は雷に救助される前にも一隻の日本駆逐艦と遭遇しているが、攻撃する事なく日本駆逐艦は去っていった。(潜水艦による攻撃の危険性があったため、救助をしなくとも国際法上問題は無い。その点では雷の工藤艦長の判断は異例のもの)
2007.05.06(Sun)11:29|-編集Top↑

#2703 Not Subject

こんなことができる日本人がとても、南京大虐殺を行ったとは思えんのだ。
2007.05.06(Sun)12:40| 編集Top↑

#2705 Not Subject

話はいいんだけどさ・・・・もうちょっと再現に金かけろよ
なんだよあれは 興ざめにも程がある
2007.05.06(Sun)13:34|名無し!!編集Top↑

#2708 Not Subject

日本軍最強伝説がまた一つ
2007.05.06(Sun)14:53|-編集Top↑

#2712 Not Subject

>>#2703
南京大虐殺は捏造だよ。
2007.05.06(Sun)18:39| 編集Top↑

#2715 Not Subject

セットが金がないとか言う意見があるけど毎週やってる番組の一つの話なんだからしょうがない
まぁこれが映画とかだったらダメだけど

てか映画化しないかな~?
2007.05.06(Sun)21:38|-編集Top↑

#2716 Not Subject

素直に感動だわ。
俺も日本人の名に恥じぬよう生きねば
2007.05.07(Mon)04:30| 編集Top↑

#2720 Not Subject

きっとこんな風に誰にも知られてない尊い行いが
連綿と積み重なって今この時、この時代があるのだろうなぁ
逆も然りだが
2007.05.07(Mon)18:16|-編集Top↑

#2721 Not Subject

武士道カッコヨスだな~~
今の世代にこんな人間何人いるのやら・・
2007.05.07(Mon)19:05|    編集Top↑

#2723 Not Subject

ただ、タダでさえ物量で負けてたのに
更にこうして人道を守ってたから戦争そのものに負けた、という側面はあると思う。
米軍は、艦をやられ浮いてる敵海兵やパラシュート降下した敵パイロットを殺せと
公式に命令を出していた。
(戦争法規違反なんだけど)
対して日本軍は、敵部隊であっても後方部隊を叩くのは卑怯、と見逃す傾向すらあった。
(前線の主力部隊のみを相手にしてた)

物量を持ったクソ外道相手に自分の手を縛って戦ってちゃ負けるわなあ・・・。
2007.05.08(Tue)17:12| 編集Top↑

#2728 Not Subject

物量だけじゃなく質でも作戦でも負けたけどな。
ただ、この時期は味方も敵も日本海軍無敵ムードだったので
かっこつける余裕があったのだ。
後期はちゃんと見殺しにしたりしてるから安心したまえ。
2007.05.08(Tue)23:27|-編集Top↑

#2729 Not Subject

同じ日本人として恥ずかしくない生き方を心がけていきたいですが、
今は難しそうです・・・・
2007.05.08(Tue)23:34|-編集Top↑

#2742 Not Subject

難しくなんかない。
2007.05.09(Wed)23:41|-編集Top↑

#2752 Not Subject

感動しました
すばらしい話だし日本人として誇りに思います
でも米欄見てたら悲しくなりました。
2007.05.11(Fri)21:44|-編集Top↑

#2757 Not Subject

見殺しや虐殺なんぞ何処の国でもやっとるわ。
2007.05.12(Sat)12:50|-編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

【武士道】ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語 のトラックバック

#281 ネタ紹介 泣ける話

本日は泣ける話特集です。コピペで泣かせるスレコピペで泣かせるスレ2昔見たり聞いたりした泣ける話を思い出し語ろう 【武士道】ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語泣 .....続きを読む
2007.05.26(Sat)11:24|小心者の歌Top↑

#282 ネタ紹介 泣ける話

本日は泣ける話特集です。コピペで泣かせるスレコピペで泣かせるスレ2昔見たり聞いたりした泣ける話を思い出し語ろう 【武士道】ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語泣 .....続きを読む
2007.05.26(Sat)11:26|小心者の歌Top↑

【武士道】ある一人の日本人の決意 誰も知らなかった奇跡の物語 のトラックバックアドレス

dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。